鼻整形で顔の印象をガラリとChange|自信を取り戻そう

鼻プロテーゼ法とは

注射器

鼻整形は高い人気があります。これは男性に限らず女性においてもそうです。それは自分の理想的な鼻を形成することができることが挙げられます。鼻整形で最も一般的なものは鼻プロテーゼ法です。この施術は人口軟骨であるプロテーゼを鼻に入れることで鼻をより高くするというものです。プロテーゼ自体はシリコンでできているため、人体には害はありませんので安心できます。その施術内容は次のようになります。お客が理想とする鼻の形に削って鼻に挿入してみて高さを確認していきます。高すぎる場合は短くするなど理想の鼻を作るために調節していきます。この調節が可能なところがこの施術の最も良い点です。もちろん、時間はある程度かかりますが、それでも10分以内に施術は終わることが多いです。短時間で自分の理想の鼻を手に入れることができるので、高い人気があるわけです。ダウンタイムはもちろんありますが、1週間程度しかありません。稀に腫れが出る場合もありますが、自然放置していると、すぐに腫れは消えます。

鼻整形の特徴は調節可能という特徴があります。これはどの施術法でもそうです。鼻プロテーゼ法であればプロテーゼを削りながら高さ調節が可能です。また、鼻整形の中でも人気のある小鼻の縮小手術も同様です。これは小鼻を切除していくことで小鼻を小さくする施術のことです。鼻翼を徐々に切除しながら小鼻と鼻全体の大きさのバランスを整えていきます。施術にかかる時間は30分から40分くらいです。1時間かかることは稀です。その都度調節しますので、自身の理想的な小鼻を実現することが可能です。また、小鼻縮小と鼻プロテーゼ挿入法のいずれもアフターケアが必要だということも特徴のひとつです。ダウンタイムは1週間程度ですが、きちんと施術後のケアをする必要があります。小鼻縮小の場合は腫れることはありませんが、いずれの場合も抗生剤と痛み止めを服用することが必須です。痛みが出ることはほとんどありませんが、念のため服用します。シャワーは可能ですが、集中的に洗顔することは1週間程度は控えましょう。

Copyright © 2016 鼻整形で顔の印象をガラリとChange|自信を取り戻そう All Rights Reserved.